ホーム > 震災復興に向けたNRIグループの取り組みについて

震災復興に向けたNRIグループの取り組みについて

東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

株式会社野村総合研究所(NRI)は、2011年3月15日に、社長直轄の「震災復興支援プロジェクト」を発足させました。NRIグループの具体的な取り組みは、以下からご覧になれます。

提言

震災復興に向けた緊急対策の推進について

今回の震災はその規模の大きさに加え、被災地が広域で分散していること、原子力発電所事故など、単なる地震災害の域を超えて問題が広範で複合的であることなど、復旧、復興には多くの対策、新しい対応が必要になります。NRIでは今回の震災に対応するためには、以下の5つの緊急対策を並行して進める必要があると考えます。

  1. 被災者の支援
  2. 福島第一原子力発電所の事故対策
  3. 地域の復興、産業の再生
  4. 電力の需給対策
  5. 今回の大震災を踏まえた防災対策の推進

NRIでは、これらのテーマについての提言を、順次、発表しています。

調査

ソリューション

NRIがこれまでの業務で培ったノウハウを活用したソリューションもとに、被災者・被災地を支援されている方々の一助とするためのソリューションを提供していきます。

ソーシャルメディアによる被災地の声 分析レポート(2011年9月30日をもちまして終了しました)

被災者と支援者を繋ぐフィードバックメッセージ活用システム(2011年4月15日公開/終了しました)

被災地周辺で通過できた道路の情報を閲覧できるAndroidスマートフォン向けアプリを無料で提供(2011年3月22日)

復興支援

福島県飯舘村・南相馬市の小学生の職場見学の受け入れ(2016年8月19日)

福島県で復興支援活動を行う2団体に中古ノートパソコン25台を寄贈(2012年8月23日)

宮城県仙台商工会議所中古ノートパソコン10台寄贈(2011年12月22日)

福島県立いわき海星高校に中古パソコン50台寄贈(2011年11月15日)

岩手県宮古市に中古パソコン5台寄贈(2011年11月7日)

野村総合研究所が宮城県の復興計画策定を全面的に支援(2011年4月14日)

寄付金

節電に対する取り組みについて

データセンターの対応状況

お問い合わせ先

【提言内容に関するお問い合わせ】

株式会社野村総合研究所 未来創発センター 「震災復興支援プロジェクト」チーム

E-mail:

【ソリューションに関するお問い合わせ】

・「被災地の声 分析レポート」

株式会社野村総合研究所 「被災地の声 分析レポート」チーム

E-mail:

・「被災者と支援者をつなぐフィードバックメッセージ活用システム」

株式会社野村総合研究所 「被災者と支援者をつなぐフィードバックメッセージ活用システム」チーム

E-mail:

※ご取材・発表資料の引用など報道関係につきましては、
株式会社野村総合研究所 コーポレートコミュニケーション部
(TEL:03-5877-7100、E-mail:
までお問い合わせください。