人材の育成

未来創発の実現に向けて

「ナビゲーション ×ソリューション」の相乗効果を起こすために、未来創発を実現する人材の育成に、積極的に取り組んでいます。

自立し変革を恐れない人材の育成

高度な専門性を持ち、自ら設定した目標のもとに自立して働き、変革を恐れず果敢に挑戦していく。これが NRIグループ社員の姿です。こうした人材を育成するため、NRIでは(1) OJT(On the Job Training)、(2)研修、(3)自己研鑽の3つを有機的に結合させ好循環させながら、人材育成に関するさまざまな取り組みを行っています。

OJTの一環として、新入社員にはマンツーマンでインストラクターをつけ、業務を行う中で必要な知識と技能が身につくようにしています。コンサルティング部門/システム部門の間や、 NRIおよびお客様の海外拠点でのトレーニー制度もあります。 さらに、 OJTで得た知識を整理し理解を深め、 OJTでは得られない知識・技能を習得する仕組みとして、研修制度があります。階層/役職別のものや、マネジメントやリーダーシップ能力を磨くキャリアアップ研修など、多様なプログラムを用意しています。海外のビジネススクールへの短期留学、中国やインドでの数カ月間にわたる現地語でのシステム開発基礎研修や、海外の大学で MBAやその他の学位を取得するための派遣留学も、実施しています。 また、高い専門知識・技術を持つ社員を育てるために、情報処理技術者試験などの受験対策を支援するとともに、独自に社内認定資格制度も設けています。

OJT→研修→自己研鑽

自己を高める風土醸成の取り組み

NRIでは、社員が自ら研鑽に励む風土を醸成するための取り組みを、さまざまな形で行っています。人材育成、グローバル、女性活躍推進、事業創造をテーマに、全社横断的に議論し交流を深める活動を、継続的に開催しています。

人材育成 社員の人材育成に対する意識の向上と重要性について認識を深める
女性活躍推進 一人ひとりが生き生きと働くための、多様な働き方やキャリアについて学び、そのノウハウを共有して自身に役立てる
事業創造 事業創造・事業提案における社内の「認知」を変え、行動革新につなげる