株式会社ネットワールド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森田晶一、以下「ネットワールド」)と株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:藤沼彰久、以下「NRI」)は、NRIが開発した仮想化環境管理ツール「Senju Children for VMware」を本日より共同で販売します。

システムリソースの有効活用やシステム変更への柔軟性が評価され、システムの仮想化が進展していますが、この仮想化ツールとして「VMware」があります。ネットワールドは「VMware」をいち早く展開、国内でトップクラスの販売実績を有しています。一方、仮想化環境ではシステム運用がより複雑になるため障害対応など運用の効率化を求めるユーザーへの対応が課題となっていました。

NRIは、運用管理ツール「Senju Family」で培った運用技術とノウハウが結集した「Senju Children for VMware」を開発、ユーザーの仮想化環境でのシステム運用のコスト削減と効率化を実現します。

「Senju Children for VMware」の概要は以下のとおりです。

なお、両社は、2010年度に150社程度の導入を目指しています。

野村総合研究所は、ネットワールドおよびヴイエムウェア社と「VMware環境の運用最適化」セミナーを4月16日に開催し、「Senju Children for VMware」の詳細を紹介します。
セミナー詳細: http://senjufamily.nri.co.jp/event/


【ニュースリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社ネットワールド マーケティング本部MARCOMグループ 蔦谷
TEL:03-5210-5187 E-mail:
株式会社野村総合研究所 コーポレートコミュニケーション部 墨屋、上野
TEL:03-6270-8100 E-mail:

【製品に関するお問い合わせ先】

株式会社ネットワールド マーケティング1部
TEL: 03-5210-5081 E-mail:  URL : http://www.networld.co.jp/
株式会社野村総合研究所 Senjuインフォメーションセンター
TEL:0120-736-580 E-mail:  URL: http://senjufamily.nri.co.jp/

【ご参考】

「Senju Children for VMware」の概要図
「Senju Children for VMware」の概要図
■「VMware」について

米国ヴイエムウェア(VMware Inc.)社が開発したシステム仮想化ツール製品群の総称です。VMware vSphere、VMware vCenter、VMware View、VMware Workstation、VMware Fusionなどの製品があり、1台の物理サーバー上で複数の仮想的なサーバー(仮想マシン)を稼動させるなど様々な仮想化機能を提供しています。(http://www.vmware.com/jp/

■「Senju Family」について

野村総合研究所(NRI)が開発・販売しているシステム統合運用管理ツール製品群の総称です。Senju Operation Conductor、Senju Service Managerなどの製品から構成され、システム監視、ジョブ管理、インシデント管理、IT内部統制などシステム運用に関するツールを提供しています。1997年の販売開始から金融系/流通系のお客様を中心に9,000を超える導入実績があります。(http://senjufamily.nri.co.jp/


当リリースに掲載されているあらゆる内容の無断転載・複製を禁じます。すべての内容は日本の著作権法及び国際条約により保護されています。
Copyright (c)2011 Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
Inquiries :