株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、米国の金融専門メディア「American Banker」、「Bank Technology News」、および金融サービス企業IDC Financial Insightsによる、世界の金融ITサービス企業の売上上位100社ランキング「FinTech(フィンテック)100」において、2011年の第9位に選ばれました。2010年の第9位に続き、2年連続のランクインとなり、昨年に続き日本企業としては唯一のトップ10入りとなりました。

「FinTech100」は、全世界の売上のうち金融関連事業の収益が全体の1/3以上を占める金融ITサービス企業を対象として、毎年秋に選出が行われます。ランキングは、エントリー企業に対する調査、および、IDC Financial Insightsが独自に行う研究や市場分析に基づき、前年度の収益と、それに占める金融ソリューションの割合を評価して決定されます。

「FinTech100」は、金融ITサービス市場の規模が大きい米国で始まりましたが、現在では、世界の金融ITサービス企業のベンチマークとなっています。

NRIは昨年より、「T-MONOLIX」という投信会社向けソリューションのクラウド化、BCP(事業継続計画)やBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)サービスの強化など、金融機関をはじめとする顧客のニーズに沿ったサービスを開発、提供してきました。今後も、グローバルな金融サービス市場において、顧客のビジネスに貢献する革新的なソリューションを提供していきます。

「FinTech100」の詳細に関しては、以下のサイトをご覧ください。

http://www.financial-insights.com/fintech別ウィンドウで開きます(英語)

http://fis.nri.co.jp/news/000463.html別ウィンドウで開きます


【ニュースリリースに関するお問い合わせ】

株式会社野村総合研究所 コーポレートコミュニケーション部 日下部、川越
TEL:03-6270-8100 E-mail:

当リリースに掲載されているあらゆる内容の無断転載・複製を禁じます。すべての内容は日本の著作権法及び国際条約により保護されています。
Copyright (c)2011 Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
Inquiries :