NEWS RELEASE

Senju Familyをベースにしたクラウド型統合運用管理機能「mPLAT(エムプラット)」を提供開始

~運用管理システムも「所有」から「利用」へ~

2014年07月10日
株式会社野村総合研究所

株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、情報システムの統合運用管理機能をクラウドで提供する、「mPLAT(エムプラット)」サービスを2014年8月から開始します。これまで、自社で構築する必要があった運用管理システムや、運用業務プロセスが、クラウドで提供されることにより、最適化された統合運用管理機能を短期間で利用開始できます。

mPLAT(エムプラット)

クラウドコンピューティングが広まるにつれ、企業等の情報システムは自前で「所有」するのではなく、専門の事業者が提供するITサービスを「利用」する形態に変わってきています。すでに、サーバなどの情報システム基盤や、会計システムなどの業務アプリケーションは、「所有」型から「利用」型への移行が進んでいます。しかし、システムの稼働監視やジョブ管理などを行う“運用管理システム”は、従来通り自前で用意する必要があり、その運用管理に用いるハードウェアやソフトウェアの選定と調達、運用環境の設定、責任範囲および運用ルールの整備などに、コストと時間が掛かるという課題がありました。この課題を解決するため、NRIではシステム運用に必要な機能やサービスをクラウド型で利用できる、統合運用管理機能「mPLAT」を提供開始します。

NRIには、これまで20年にわたって提供実績を持つ、自社開発の統合運用管理ツール「Senju Family(センジュ・ファミリー)」*1があります。「mPLAT」は、そのSenju Familyをベースに構築したシステム運用基盤を、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)*2を活用して提供するクラウドサービスです。運用管理の対象となる企業側の情報システムは、オンプレミス(自社内構築システム)・クラウド環境のいずれでも利用可能です。また、NRIがリモートで、「mPLAT」を導入したシステムの運用業務を支援する「構築・オペレーションサービス」(【ご参考】を参照)も合わせて提供します。

「mPLAT」の特長は、以下の3点です。

  1. 1.短期間に安価で利用を開始することが可能
    通常は構築に長期間を有する運用管理システムや業務プロセスを、AWS上に構築されたクラウドサービスに接続することにより、短期間かつ安価に利用開始することができます。NRIのシステム運用ノウハウをテンプレート(ひな型)として提供し、安定稼働の実績に裏付けされた運用環境を実現します。
  2. 2.システム運用に必要な機能や支援サービスを一括提供
    システム監視やジョブ管理といった基本的な機能だけでなく、利用者からの問い合わせや障害への対応記録を残すためのインシデント管理、システムの利用状況を把握する稼働統計、さらには人が判断していた業務をシステムが行う自動化などの機能もあわせて提供します。それらに加えて、初期構築サポートやツールの維持管理、要員教育などの支援サービスも同時に提供します。
  3. 3.各社のシステム環境に合わせた設定が可能
    お客様ごとに専用の統合運用管理機能を提供するため、お客様が自社のシステムに最適な環境を自由に設定することができます。監視しきい値の変更やジョブの登録、障害イベント発生時の連絡先などを、お客様が自分で容易に設定でき、業務や組織の変化に柔軟に対応できます。運用管理システムの基本設定やバージョンアップなどの維持管理に必要な作業は不要になるため、お客様は主業務である自社のシステム運用に集中できます。

mPLATの利用ライセンスは「ベース」と「オプション」から構成されます。「ベース」サービスの利用料金は、初期費用が50万円(税別)から、また月額利用料は25万円(税別)からとなります。「オプション」サービスについては、個別見積りとなります。

  • *1Senju Family:
    NRIが自社開発し、1994年のリリース以来20年の提供実績がある統合運用管理ツール群です。Senju/OC、Senju/EN、Senju/SMの3製品から構成されており、システム監視やジョブ管理、業務自動化、プロセス管理など運用業務に必要な機能をパッケージ製品として提供しています。詳細は http://senjufamily.nri.co.jp をご参照ください。
  • *2アマゾン ウェブ サービス(AWS):
    米国Amazon Web Services, Inc.が提供するクラウドサービスです。詳細は http://aws.amazon.com/jp をご参照ください。なお、Amazon Web Services、アマゾン ウェブ サービス、AWSおよびロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

ご参考

【図. mPLATの提供イメージ】

【図. mPLATの提供イメージ】

【表.mPLATのサービスメニュー】

【表.mPLATのサービスメニュー】

ニュースリリースに関するお問い合わせ

株式会社野村総合研究所 コーポレートコミュニケーション部 十河、海藤

TEL: 03-6270-8100

E-mail: kouhou@nri.co.jp

製品・サービスに関するお問い合わせ

株式会社野村総合研究所 クラウド運用事業部 松本、寺井

TEL: 045-336-6490

E-mail: mplat@nri.co.jp

URL: http://mplat.nri.co.jp/

当リリースに掲載されているあらゆる内容の無断転載・複製を禁じます。すべての内容は日本の著作権法及び国際条約により保護されています。

Copyright (c)2014 Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

Inquiries : webmaster@nri.co.jp

一覧に戻る

ニュースに関するお問い合わせ

株式会社野村総合研究所
コーポレートコミュニケーション部

TEL:
03-5877-7100
(移転に伴い変更となりました)
E-mail:
kouhou@nri.co.jp