ITソリューションフロンティア

NRIの最新のシステムソリューションや先端IT情報を発信

システムのプロが、業務経験・ノウハウをふまえて、最新のシステムソリューションや先端IT情報を発信している月刊誌です。
皆様のご意見・ご要望をお待ちしております。

    発行時期 : 毎月20日発行
    誌型   : A4変形版・20ページ(通常)

一括ダウンロード (2.41MB)

最新刊

(2017年1月20日発行) 2017年2月号 Vol.34 No.02

視点

人工知能の進化におけるクラウドの役割(584KB)

  • 産業ITイノベーション事業本部
    肥後 雄一
特集
クラウド化が進むインダストリアルIT

ERPベンダーのクラウド化戦略
─見え始めたERPのAPIエコノミー─
(828KB)

  • 産業ITイノベーション事業本部付
    辻 直志

ERP(Enterprise Resource Planning:統合基幹業務システム)は、これまでさまざまな周辺アプリケーションを取り込んだパッケージとして発展してきたが、現在では必要な機能をクラウドサービスと連係させるためのハブとしての性格を強めている。本稿では、ERP ベンダーの戦略を振り返り、その変化の背景を探る。

アパレル産業向けのクラウドサービス
─グローバルな調達業務を支えるプラットフォームとして─
(817KB)

  • 産業ITイノベーション事業本部付
    藤野 直明

アパレル産業では早くからグローバルな分業体制が確立され、多数の企業の生産力をあたかも自社資源として運用するような協働(コラボレーション)が行われている。本稿では、これを可能とする業界標準的なクラウドサービスを紹介し、他の産業でも活用が進むと思われるクラウドサービスの利点や導入における課題を確認する。

建設分野でのクラウドによる情報共有
─英国の大型建設プロジェクトの事例から─
(756KB)

  • 産業ITイノベーション事業本部付
    水谷 禎志

製造業とサプライヤー間での設計情報・受発注情報のやり取りが、EDI(Electronic Data Interchange:電子データ交換)方式からクラウドを活用した方式へとシフトする動きが起きている。本稿では、英国で進行中の鉄道建設プロジェクトを取り上げ、大型建設プロジェクトでのクラウドによる情報共有について紹介する。

小売業を変えるシェアリングエコノミー
─クラウドサービスとの連携によるサービス拡充─
(667KB)

  • 産業ITイノベーション事業本部
    松尾 一志

小売業はこれまで、インターネットショップ、スマートフォンアプリなどオンラインサービスの拡充を進めてきたが、最近目立ち始めたのがクラウドサービスを活用して店舗サービスを拡充しようという動きである。この動きはシェアリングエコノミーの台頭と呼応しており、今後のサービス変革の潮流として見逃せない。

トピックス

迅速なデジタルデータ活用のための段階的プラットフォーム構築(536KB)

  • システムコンサルティング事業本部
    下田 崇嗣
  • システムコンサルティング事業本部
    杉田 直哉

昨今、あらゆる情報をデータとして活用し、ビジネスに生かすことが経営課題となっている。そのためにはデータを分析・活用するプラットフォーム構築が不可欠だが、多くの場合業務要件が定まっておらず、構築に苦労するケースが多い。本稿では実証実験の例を参考に、データ活用プラットフォーム構築のアプローチを探る。

先端ITを活用した新たなサービス構築のアプローチ(578KB)

  • システムコンサルティング事業本部
    新田 一樹

先端ITの活用は、今や企業の経営課題といえる。しかし、そのアプローチは、従来のシステム開発とは異なり、確立していない部分も多い。本稿では、新たなサービス構築のアプローチにおけるポイントや、具体的な検討方法を紹介するとともに、その実現には企業の全社レベルの取り組みが必要不可欠であることを提言する。

標的型攻撃対策としてのIT全般統制
─侵入を前提とした内部統制による対応策─
(511KB)

  • NRIセキュアテクノロジーズ
    橋本 淳

今や全ての企業にとってのリスクとなっている標的型攻撃。侵入されないことへの対策のみフォーカスされがちだが、全ての攻撃を防ぐことは難しく、多層防御の観点から侵入された場合を前提とした対策を考える必要がある。本稿ではこれまで一部の企業にのみ求められてきた内部統制のうち、IT全般統制の仕組みが有効な対策となり得ることを紹介する。

本文はPDFファイルで収録しております。ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

バックナンバー

1999年から現在までのバックナンバーをご覧いただけます。

バックナンバー

発行形式

発行時期 毎月20日発行
誌型 A4変形版・20ページ(通常)
購読形態 販売はしておりません。当サイトよりご覧ください。

※当サイト及びそのコンテンツに関する著作権は、特段の記載がない限り、株式会社野村総合研究所に帰属します。