提言・調査レポート -情報・発信-
「情報・通信」をテーマとした提言・調査レポートを掲載しています。

「我が国における周波数の価値の算定」
  我が国で、周波数オークションが行われた場合、周波数には実際にどの程度の価値があるのか、いくつかの手法で推定した。結果として、800MHz帯、1.7GHz 帯、2.0GHz 帯のFDD方式用2x10MHzの帯域における15年ライセンスには、それぞれ2300億円、1000億円、750億円程度の価値がつくのではないか、という試算結果が得られた。

「我が国における周波数の価値の算定」 PDF

ICT産業の持続的成長と国際競争力強化に向けた提言
  日本のICT産業が更なる成長を遂げるために、過去の様々な事例を分析することで企業間連携のあり方を類型化し、その類型化したモデルに基づいて、ICT産業における新市場創出のための方策を提言。

「ICT産業の持続的成長に向けた企業間連携モデルのあり方 ~業際・融合市場の立ち上げにおけるリーター的企業の役割~」 PDF
【ご参考】上記補足資料 PDF
  グローバルシェアの低下が懸念される日本のICT産業の国際競争力を、ICT市場の動向、国の競争政策などから分析、評価し、今後の国際競争力強化に向けた視点として、主に社会基盤との連携に着目した提言。

「ICT産業の国際競争力強化に向けた提言 ~コーディネーター役としてのICTと社会基盤との連携強化~」 PDF
【ご参考】上記補足資料 PDF
  • この提言は、「知的資産創造」2010年5月号に掲載した論文です。
  • その他の「知的資産創造」2010年5月号の論文は、7月5日にNRIオピニオンのページで公開予定です。

IT市場ナビゲーター ~情報・通信市場規模とトレンドを展望~
  2013年までの国内IT主要市場の規模とトレンドを展望

 
(1)ブロードバンド市場、放送メディア市場
(2)ネットビジネス市場、モバイル市場、ハード市場
本文は一部、PDFファイルで収録しております。 ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
当サイト及びそのコンテンツに関する著作権は、特段の記載がない限り、株式会社野村総合研究所に帰属します。