NRI 未来創発


平成24年度
途上国における適応対策への我が国企業の貢献可視化に向けた
実現可能性調査事業の公募(二次公募)について


平成24年7月19日
株式会社 野村総合研究所


株式会社 野村総合研究所では、経済産業省より、「平成24年度途上国における適応対策への我が国企業の貢献可視化に向けた実現可能性調査事業」に係る事務局事業を受託しております。

本事業では、事業を通じて、途上国の社会課題への適応行動の促進に貢献していこうとしている我が国企業等の取り組みについて幅広く提案を募り、国の「委託事業」として支援を行うことで、以下を実現することを目指しています。

  1. 気候変動の脆弱性が特に高い国を対象に、我が国企業による優れた技術等をもとにした気候変動の影響に対応する適応分野での企業としての事業を通じた貢献の実現可能性を調査・把握する
  2. また、実現可能性調査事業を通じて、上記事業の効果測定の方法論を策定する

公募要領については、弊社ホームページ上にて平成24年7月17日より公表するとともに、平成24年8月13日(月)【17:00必着】まで応募の受付を行います。

詳しくは、下記の公募要領をご覧ください。


■途上国における適応対策への我が国企業の貢献可視化に向けた実現可能性調査事業(二次公募)の採択結果について

・公募要領(PDF版:500KB)
・公募要領(Word版:213KB)
・公募申請書類の作成要領(PDF版:260KB)
・公募申請書様式(Word版:228KB)
・適応対策事業_予算額書(XLS版:21KB)
・契約書(案)(PDF版:545KB)
・(参考資料)適応分野における指標の考え方(PDF版:462KB)
・(参考資料)平成23年度環境問題対策調査等委託費(諸外国の途上国協力動向及び
 適応分野における途上国との協力事業の課題等抽出調査事業)報告書 概要版
(PDF版:1.68MB)
・再委託事業事務処理マニュアル(案)(PDF版:793KB)


【お問い合わせ先】
〈提出先及び手続きに関する問い合わせ先〉
  • ・事務局(株式会社野村総合研究所 公共経営コンサルティング部付)
  • ・TEL:03-5533-2507(担当:和泉、小池)
  • ・MAIL:
(本事業の政策的な背景・趣旨に関するお問い合わせ)
  • ・経済産業省 産業技術環境局 環境政策課地球環境対策室
  • ・担当:北村、中山
  • ・MAIL:,

Copyright(c) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved.