NRI 未来創発

平成26年度
「途上国における適応対策への我が国企業の貢献可視化に向けた
実現可能性調査事業」 に係る公募について

平成26年7月18日
株式会社野村総合研究所


株式会社野村総合研究所では、経済産業省より、平成26年度「途上国における適応対策への我が国企業の貢献可視化に向けた実現可能性調査事業」(以下、本事業)に係る事務局業務を受託しており、ついては係る事業の実施者を一般に広く募集致します。

本事業では、事業を通じて、途上国の社会課題への適応行動の促進に貢献していこうとしている我が国企業等の取り組みについて幅広く提案を募り、国の「委託事業」として支援を行うことで、以下を実現することを目指します。

(1)気候変動のぜい弱性が特に高い国を対象に、我が国企業によるすぐれた技術等をもとにした気候変動の影響に対応する適応分野での企業としての事業を通じた貢献の実現可能性を調査・把握する

(2)また、実現可能性調査事業を通じて、上記事業の効果測定の方法論を策定する

応募の受付につきましては、株式会社 野村総合研究所にて、平成26年7月18日(金)より平成26年8月15日(金)【15時必着】まで実施します。

つきましては、以下のとおり、公募に関する説明会を開催いたします。

※応募にあたっては説明会への参加が必須ではありませんが、説明会に参加されない場合は、事前に参考資料を読み込み、気候変動適応対策に関する理解を深めた上で御応募下さい。

<公募説明会実施概要>
  • 説明会の日時、場所等は以下のとおりです。

    日時: 平成26年7月25日(金) 10:00~11:00 (受付開始9:45)
    場所: 野村総合研究所 丸の内総合センター8階 会議室81
    東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル
    http://www.nri.co.jp/company/map/nri_honsha.html
    定員: 50名
    (定員を超えた場合は、立ち見になる可能性があります。その旨ご了承ください。)
    ※当日は、名刺を1枚、ご持参ください。
<公募説明会お申し込み>
  • 説明会への出席を希望される方は、下記の申し込み先へ平成26年7月24日(木)17:00までにご連絡ください。(締切厳守)
  • 参加は電子メールでの事前申し込み制といたします。1申し込みに当たり2名を上限としてください。

    野村総合研究所「途上国における適応対策への我が国企業の貢献可視化に向けた実現可能性調査事業」事務局 係
    E-mail:

    ※下記を明記の上、上記メールアドレスまで送信ください。
    (参加者1)所属団体名1、氏名1、メールアドレス1、電話番号1
    (参加者2)所属団体名2、氏名2、メールアドレス2、電話番号2

詳しくは、下記の公募要領をご覧ください。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。


【お問い合わせ先】
(提出先及び手続きに関するお問い合わせ)
「途上国における適応対策への我が国企業の貢献可視化に向けた実現可能性調査事業」事務局
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5
株式会社野村総合研究所 
「途上国における適応対策への我が国企業の貢献可視化に向けた実現可能性調査事業」事務局
(担当:大塚)
TEL:03-5533-3187
E-mail :
(本事業の政策的な背景・趣旨に関するお問い合わせ)
経済産業省 産業技術環境局 地球環境連携・技術室(担当:青木)
E-mail:

Copyright(c) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved.