「健康経営優良法人(ホワイト500)」認定を取得

2017年02月22日
株式会社野村総合研究所

株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:此本 臣吾、以下「NRI」)は、特に優良な健康経営を実践している大企業の法人として、2017年2月21日に経済産業大臣より「健康経営優良法人(ホワイト500)」に認定されました。

この認定制度は、健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価される環境を整備することを目的としています。上場企業に限らず、大規模法人のうち保険者と連携して優良な健康経営を実践している法人について、2020年までに500社が「健康経営優良法人(ホワイト500)」として認定されます。

NRIは、経済産業省による平成28年度健康経営度調査において、3年連続して最上位層の上位20%に入り、規模の大きい企業や医療法人を対象とした「大規模法人部門」で認定基準に適合し、本認定を取得しました。

NRIでは、全社員が心身ともに活き活きと働き続けることが、持続的な成長に不可欠であるとの考えのもと、今後も社員のQOL(Quality of Life)の向上に資する「健康経営」の実現を目指します。

健康経営優良法人ロゴ(大規模法人部門)

関連URL

お知らせに関するお問い合わせ

株式会社野村総合研究所 コーポレートコミュニケーション部 水谷、坂

TEL: 03-5877-7100

E-mail: kouhou@nri.co.jp

Copyright (c) Nomura Research Institute, Ltd. All rights reserved.

一覧に戻る

ニュースに関するお問い合わせ

株式会社野村総合研究所
コーポレートコミュニケーション部

TEL:
03-5877-7100
(移転に伴い変更となりました)
E-mail:
kouhou@nri.co.jp