フリーワード検索


タグ検索

注目キーワード
業種
目的・課題
専門家
国・地域

NRI トップ 刊行物 知的資産創造 知的資産創造一覧 第7回 シルクロード沿線諸国のヘルスケアビジネスの可能性と事業機会

知的資産創造 2019年5月号

シリーズ シルクロード沿線諸国の現状と日本企業のビジネスチャンス

第7回 シルクロード沿線諸国のヘルスケアビジネスの可能性と事業機会

2019/05/20

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

CONTENTS

  1. 類似するロシアや中央アジア・コーカサス諸国の医療制度
  2. シルクロード沿線各国の医療環境の特徴や課題、動向
  3. ビジネスのポイントや展開イメージ、事業機会
  4. 多様な可能性のあるヘルスケア産業

要約

  1. シルクロード沿線諸国のヘルスケア分野では、今でも旧ソ連の社会保険制度や医療制度などをベースとした制度が使われている。一方で、ソ連崩壊後および各国がソ連から独立した後、各国はそれぞれの道を歩み始め、民営化を進めている国もある。
  2. すべての国で共通している課題は、ソ連時代に導入された医療機器の更新や地方部の医療アクセスの改善、救急医療の強化などである。また、医療機関の技術力の向上、スクリーニング(検診)の実施、健康診断未実施を原因とする多数の末期患者への対応や予防医療の推進、生活習慣病の改善なども挙げられる。
  3. 旧ソ連時代は、域内で生産分業が行われていたため、製薬事業や血液製剤製造事業を国内に持っていない国も多く、それらの国では薬剤、血液製剤を輸入せざるを得ない。
  4. 平均寿命の伸長に伴う介護ニーズのビジネス化は、現在の所得レベルから見るとまだ先であると考えられる。一方で、遠隔医療(テレメディシン)や、健康に対する意識の向上によりサプリメントをはじめとしたヘルスケア関連分野の産業ではニーズが生じつつある。

PDFファイルでは全文お読みいただけます。

全文ダウンロード(822KB)

執筆者情報

谷口 麻由子

金融コンサルティング部

副主任コンサルタント

Alexander Kharkov

モスクワ支店

コンサルタント

※組織名、職名は現在と異なる場合があります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

購読に関するお問い合わせ先

年間購読をご希望される方は、下記問い合わせ先へお願いします。

NRIワークプレイスサービス株式会社
ナレッジサービス部 業務革新チーム
Tel:03-5877-7535(平日9:30~17:00) Fax:03-5877-7536

※FAXでのお問い合わせは下記お申し込み用紙をご使用ください。