フリーワード検索


タグ検索

  • 注目キーワード
    業種
    目的・課題
    専門家
    国・地域

NRI トップ ナレッジ・インサイト 刊行物 NRIパブリックマネジメントレビュー NRIパブリックマネジメントレビュー一覧 NRIパブリックマネジメントレビュー 2018年4月号

NRIパブリックマネジメントレビュー 2018年4月号

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

NRIは、中央省庁、地方自治体及び企業の皆様のニーズに応えて、さまざまな調査研究・コンサルティング活動を行っています。
『NRIパブリックマネジメントレビュー』は、その活動の成果や問題意識について広く皆様方に公開し、日頃の政策立案や事業展開のお役立ていただくための月刊ニュースです。

※組織名、職名は掲載当時のものです。

当サイト公開時期 : 毎月第3月曜

  • 平昌オリンピックで感じた2020年への課題

    コンサルティング事業本部 パートナー

    三﨑 冨査雄

     2008年の北京以降、2010年のバンクーバーを除き、夏冬毎回のオリンピック観戦が自身の恒例行事になっている。今回の平昌オリンピックも2月22~26日まで休みをとって観戦に行ってきた。羽生選手や小平選手らの金など、既に日本を出発する時点で過去最多のメダル11個を獲得していて、これ以上のメダル獲得は現場で見られないのではと思いながら厳しい寒さの残る平昌に向かったが、幸運にもスピードスケート女子マススタートでの高木菜那選手の金メダルに立ち会うことができた。しかも、たまたま隣の席が菜那選手の所属先企業のスケート部監督と菜那選手の高校の同級生で、試合前にいろいろとお話を伺っていたこともあって、優勝が決まったときには身内のことのようにうれしく、これまでに現場で見たどの金メダルよりも感動した。さらに翌日が閉会式のため、通常は別会場で行われるメダルセレモニーが同じスケート会場内で行われ、君が代もしっかり聞くことができた。スピードスケートのほかにも、ノルディック複合団体4位、フィギュア女子フリーでの宮原選手や坂本選手の活躍、スノーボード女子パラレル大回転での竹内選手等を観戦し、閉会式にも参加して帰ってきた。

  • シリーズ:デジタル時代の国土と都市

    第3回 デジタル時代の公共交通サービス

    社会システムコンサルティング部 主任コンサルタント

    片桐 悠貴

    1. はじめに
    2. デジタル化が交通インフラに与える影響
    3. 交通インフラにおけるデジタル化の現状と発展可能性
    4. 交通インフラのデジタル化に向けた推進体制
    5. おわりに

  • 欧米豪の訪日外国人旅行者向けの誘客方策の方向性

    社会システムコンサルティング部 副主任コンサルタント

    布施 卓馬

    1. はじめに
    2. 欧米豪の海外旅行動向
    3. 欧米豪の訪日外国人旅行者の観光行動
    4. 欧米豪向け誘客の方策や課題
    5. 受け入れ地域が抱える課題への対応

お問い合わせ先

株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部
Fax:03-3273-6527
E-mail:nri-pmr@nri.co.jp