NRI Intercom

海外でのシステム導入・運用に不安を感じている。IT担当者の採用にも苦労している。
顧客や、本社から、日々の販売状況報告や、生産・在庫状況の報告を求められている。
連結決算、締めの短期間化、J-SOX法への対応が遅れている・・・
当サービスでは、このような問題を解決するソリューションをご提供いたします。

NRI Intercomの概要

イベント(※)管理方式によりサプライチェーン上の問題を早期に発見、関係者間で共有できる、クラウドサービスです。
複数の関係者がインターネット経由で、一元的に管理されたオーダー進捗、在庫情報を参照・更新し、進捗管理の過程で発生する様々なイベントを、担当者毎にパーソナライズされた形で通知し、効率的なサプライチェーン進捗管理を支援します。
なお、定量的な情報だけでなく、定性的な情報もオーダー進捗情報にひもづけて管理することが可能です。
また、蓄積されたナレッジ(進捗データ、各種レポート情報)をベースにした分析支援機能もご提供いたします。

※ 納期回答/変更/遅延、数量不足、各種トラブル、等

NRI Intercomのサービスイメージ

図: NRI Intercomのサービスイメージ
  1. 1.関係企業の間で行き交う様々な情報(ナレッジ)を共有し、各企業における作業進捗の一元管理をグローバルに実現するシステムです。
  2. 2.自社工場やグループ企業などの狭い範囲に限定されず、サプライヤー、生産委託先、物流業者、販売代理店、顧客など、幅広い範囲でご利用可能です。
  3. 3.インターネット経由でどこからでもご利用できるだけでなく、ASP型サービスにより、わずらわしいシステム管理業務からも開放されます。

お問い合わせ

導入に関するお問い合わせやご相談はこちらへ

担当部署: 産業ITソリューション アジア事業お問い合わせデスク

E-mail: gscm-sales@nri.co.jp