基幹業務管理ソリューション(S/4HANA Enterprise Management)

対象業務
会計
受発注等基幹業務全般

「現在や近い未来の状態をリアルタイムに把握し、喫緊に行うべきアクションを判断する」業務。これを実現するためには「業務処理」と「分析処理」のシステムを一体化する必要があります。NRIではSAP S/4HANA Enterprise Management を活用してお客様の業務改革を支援します。

ソリューション概要

課題
従来のシステムでは、業務処理(OLTP)と分析処理(OLAP)のシステムが分かれていることで、最新の情報を用いた分析結果に基づく意思決定が難しかった。また、分析結果を基にシームレスな計画・実行を実現することが難しかった。
課題解決のポイント
業務処理(OLTP)と分析処理(OLAP)を一体化することで、業務処理済データをそのままリアルタイムに分析対象として処理できます。
また、分析処理と業務処理の統合により、計画・実行・分析をシームレスに実現します。
活用ソリューション説明
プラットフォームに「SAP HANA」と呼ばれるカラム型インメモリデータベースを採用し、業務処理と分析処理を一体化したERP製品である「S/4HANA」を活用します。
期待される効果
鮮度の高い最新情報に基づく意思決定が可能となり、経営のスピードを加速します。

適用実績一覧

■ サービス業界

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

製品のご紹介

■ NRIのSAPソリューションへの取り組み

NRIは先進的な新規ソリューションをいち早く研究しています。

お問い合わせ

導入に関するお問い合わせやご相談はこちらへ

担当部署: 産業ITソリューション ERP事業お問い合わせデスク

E-mail: erp-info@nri.co.jp