フリーワード検索


タグ検索

  • 注目キーワード
    業種
    目的・課題
    専門家
    国・地域

NRI トップ ナレッジ・インサイト 刊行物 知的資産創造

刊行物

知的資産創造

知的資産創造活動を展開しているプロフェッショナルが執筆した時代のニーズに応える総合情報発信誌

21世紀に入り、企業・官公庁・コミュニティ・家庭など社会のあらゆる領域がこれまで経験したことのない大きな変化に直面しており、変革の時代を生き抜くための指針が強く求められています。
NRIグループの総合情報発信誌『知的資産創造』は、知的資産創造活動を展開しているプロフェッショナルが執筆した時代のニーズに応えるタイムリーな情報をお届けしています。

※組織名、職名は掲載当時のものです。

発行時期 : 毎月20日発行
誌型   : A4変形版・80~100ページ

  • 当サイト上では、最新号から過去2ヶ月分までの新刊については、目次のみをご紹介しております。

2021年9月目次 (目次のみ)

本文は2021年11月公開

MESSAGE

  • データサイエンティストにプログラマーの落とし穴を踏ませないために

特集 ビジネスを変えるデータサイエンス

  • データサイエンティストの活用に向けて
  • データサイエンスにおけるモデリングのアプローチ
  • ビジネスを進める「処方的アナリティクス」
  • 予測を超えた風景
  • 企業におけるデータサイエンス実装のポイント

シリーズ 企業価値を向上させる日本企業経営のあり方

  • 第4回 変化対応力を高めるレジリエンス経営(後編)

NAVIGATION & SOLUTION

  • ポストコロナを見据えた観光産業のビジネストランスフォーメーション
  • 生活習慣病発症リスクの低減・重症化予防におけるPHRの活用
  • 地球規模の社会課題解決と企業経営に貢献するDX

NY FINANCIAL OUTLOOK

  • コロナ禍でも強力に機能した米国の対面投資商品販売会社のDX

2021年8月目次 (目次のみ)

本文は2021年10月公開

MESSAGE

  • DX時代のIT人材活用

特集 プロセス型製造業のDX推進とシステム革新

  • プロセス型製造業におけるDX推進のジレンマと見えてきた本当の進め方
  • プロセス型製造業におけるDX推進の正攻法
  • 製造業DX推進を阻害するボトルネックと解決アプローチ
  • クラウド推進をトリガーにしたシステム開発改革

シリーズ 企業価値を向上させる日本企業経営のあり方

  • 第3回 変化対応力を高めるレジリエンス経営(前編)

シリーズ カーボンニュートラルのインパクト(グローバル編)

  • 第2回 米国の新政権下におけるカーボンニュートラル関連市場の事業機会

CHINA FINANCIAL OUTLOOK

  • 中国の排出権取引とグリーンファイナンスの最近の動向

最新の知的資産創造

  • 1986年に野村総合研究所(NRI)に入社して以来、私はコンサルティングという業務を通して、日本やアジアの企業経営とかかわってきた。この35年間で日本の産業競争力は大きく変化したが、それにはデジタル化とグローバル化が関係しながら影響したと考えている。本稿では歴史を振り返りながら、今後の日本企業のチャンレンジについて提案したい。

  • 特集 使えるAI

    シンセティック・メディア

    IT基盤技術戦略室 上級研究員 長谷 佳明

    1. シンセティック・メディアとは何か
    2. 技術詳細
    3. 活用事例
    4. 今後の展望:シンセティック・メディアの活用に向けて
    5. 課題

  • 特集 使えるAI

    「クッキーレス時代」のインターネット広告とAIの活用

    データサイエンスラボ 上級研究員 広瀬 安彦

    1. クッキーレス時代の到来
    2. 代替手段としてのコンテキストマッチング広告
    3. コンテキストマッチングとは
    4. 興味属性をベースにした広告の意義
    5. クッキーレス時代への備え

  • シリーズ 企業価値を向上させる日本企業経営のあり方

    第2回 経営理念からパーパス経営への進化

    フェロー 青嶋 稔

    1. パーパス経営が求められている背景
    2. 先進企業の事例
    3. パーパス経営の実現に向けて

  • シリーズ カーボンニュートラルのインパクト(グローバル編)

    第1回 ロシアにおけるカーボンニュートラルの取り組みと日本との連携可能性

    モスクワ支店 プリンシパル アレクサンダー・シルニツキー

    サステナビリティ事業コンサルティング部 上級研究員 植村 哲士

    1. 脱炭素分野での連携可能性が豊富なロシア
    2. EUのグリーンディールから影響を受けるロシア
    3. ロシアによる対欧州の天然ガス輸出戦略
    4. 中長期的に脱炭素社会に向けた対応を取らざるを得ないロシア

  • NAVIGATION & SOLUTION

    車載OSやOTAサービスに見る製造業の未来と方向性

    グローバル製造業コンサルティング部 プリンシパル 上級コンサルタント 肥後 盛史

    グローバル製造業コンサルティング部兼産業ITコンサルティング一部 主任コンサルタント 石黒 裕太郎

    グローバル製造業コンサルティング部 副主任コンサルタント 松原 輝王

    1. 製造業・自動車メーカーの従来型ビジネスモデルの限界
    2. 車載OSが変える製造業・自動車メーカーの付加価値と差別化戦略
    3. OTAが切り拓く新たなビジネスモデル
    4. 製造業の取るべき方向性とその課題

  • NAVIGATION & SOLUTION

    デジタル化推進力の向上施策

    ITマネジメントコンサルティング部 主任システムコンサルタント 宮田 悠也

    ITマネジメントコンサルティング部 主任システムコンサルタント 高木 大輔

    ITマネジメントコンサルティング部 主任システムコンサルタント 山口 哲平

    1. デジタル化推進力の成熟度を把握することの重要性
    2. 浮き彫りになった日本企業の成熟度
    3. 成熟度が高い企業と低い企業の差
    4. 成熟度を高めるために重要な活動

  • NAVIGATION & SOLUTION

    中国社会のデジタル化と若者

    清華大学・野村総研中国研究センター(TNC) 理事・副センター長 川嶋 一郎

    1. はじめに
    2. 庶民生活デジタル化の進展要因
    3. デジタル化を推進する新興企業と若者
    4. 日本にとっての示唆

  • IT SOLUTIONS

    人手不足解消とビジネスチャンス拡大の切り札、小売業ロボット

    AIソリューション開発部 グループマネージャー 廣戸 健一郎

    AIソリューション開発部 主任 嶋田 晴貴

    AIソリューション開発部 主任 加藤 康史郎

    少子高齢化が世界一速いスピードで進む日本では、将来の労働力不足が大きな社会問題となることが確実視されている。野村総合研究所(NRI)では、ソリューションの一環として、2〜3年後の実用化を目指して小売店を無人化するためのロボットの研究開発を続けている。
    そして、2021年3 月に東京で開催された「リテールテックJAPAN 2021」に、NRIは「ロボットを活用した無人店舗システム」のコンセプトモデルを初披露し、小売店をイメージしたブースにて、注文からロボットによる店頭の受け渡しまでを、多くの方に体験いただき好評を博した。NRIの展示の様子はNHKで全国に放送された。また、来場した西村経済再生担当相にプレゼンし、NRIの技術についてアピールした。

定期購読

発行時期
毎月20日発行
誌型
A4変形版・80~100ページ
購読形態
年間予約購読制
年間購読代金
10,450円(年12回発行 送料・消費税を含む)
発行元
株式会社野村総合研究所 コーポレートコミュニケーション部

※年間定期購読以外に、丸善・丸の内本店、日本橋店にて販売しております。
丸善・本店では、1部あたり1,045円(税込)で販売。最新号から過去1年間分のバックナンバーも取り揃えています。日本橋店では、最新号のみ販売しています。

購読に関するお問い合わせ先

年間購読をご希望される方は、下記問い合わせ先へお願いします。

NRIフィナンシャル・グラフィックス
戦略マーケティング部
Mail : chiteki-dokusha@nri.co.jp
Tel:03-5877-7535(平日9:30~17:00) Fax:03-5877-7536

※FAXでのお問い合わせは下記お申し込み用紙をご使用ください。