フリーワード検索


タグ検索

  • 注目キーワード
    業種
    目的・課題
    専門家
    国・地域

NRI トップ ナレッジ・インサイト 刊行物 知的資産創造

刊行物

知的資産創造

知的資産創造活動を展開しているプロフェッショナルが執筆した時代のニーズに応える総合情報発信誌

21世紀に入り、企業・官公庁・コミュニティ・家庭など社会のあらゆる領域がこれまで経験したことのない大きな変化に直面しており、変革の時代を生き抜くための指針が強く求められています。
NRIグループの総合情報発信誌『知的資産創造』は、知的資産創造活動を展開しているプロフェッショナルが執筆した時代のニーズに応えるタイムリーな情報をお届けしています。

※組織名、職名は掲載当時のものです。

発行時期 : 毎月20日発行
誌型   : A4変形版・80~100ページ

  • 当サイト上では、最新号から過去2ヶ月分までの新刊については、目次のみをご紹介しております。

2021年6月目次 (目次のみ)

本文は2021年8月公開

MESSAGE

  • 加速する脱炭素社会実現がもたらすもの

特集 2050年カーボンニュートラルのインパクト

  • 2050年カーボンニュートラルがもたらすインパクトと企業のグリーン成長戦略
  • 2050年カーボンニュートラルで生じるエネルギー需給のパラダイムシフト
  • 2050年カーボンニュートラルに向けた産業界の対応と産業競争力の維持
  • 2050年カーボンニュートラルの実現で生じる地域の課題と対応の方向性
  • カーボンニュートラル時代のサステナブルファイナンス
  • 実質脱炭素に向けた複数主体をつなぐ温室効果ガス排出・脱炭素度トレースシステムの必要性

シリーズ 企業価値を向上させる日本企業経営のあり方

  • 第1回 なぜ日本企業の企業価値は高まらないのか

2021年5月目次 (目次のみ)

本文は2021年7月公開

MESSAGE

  • DXに失敗しないために

特集 デジタルを梃子にした事業変容

  • 既存産業からのドメインへの「転遷」
  • ビジネスエコシステムの作り方
  • IT部門主導によるデジタル新事業創造と価値観変容

NAVIGATION & SOLUTION

  • コロナ禍を受けてCIOがとるべき施策
  • 変革の時代に向けたデジタル化とIT投資

最新の知的資産創造

  • MESSAGE

    DXの約束する社会

    取締役副会長 百瀬 裕規

    2020年11月、日本経済団体連合会(経団連)は、新しい資本主義の形としてサステナブルな資本主義を基本理念に掲げ、新政権とともに推進すべき成長戦略「。新成長戦略」を発表した。この提言は、私たちはいま大転換期に立っているという認識の下、これまでの成長戦略にいったん「。(終止符)」を打ち、新しい戦略の意気込みを示している。そして、三方よしに象徴されるマルチステークホルダーに配慮した経営が、グローバル化、デジタル化の進展、地方からの人口流出といった内外情勢の急激な変化の中で、多様化・複雑化した要請に必ずしも応えられていないことを問題視している。課題解決に「国家間、世代間、職種間、地域間等の格差の是正」「シルバー民主主義のもと、ともすれば後回しにされる傾向にあった未来への投資」「中長期的な成長戦略ではあるが、同時に可能なアクションからすぐに実行」を掲げ、特に重要なカギとして「DX(デジタルトランスフォーメーション)」と「Society5.0」を挙げている。

  • 特集 ウィズコロナのカスタマー戦略

    エンゲージメントを核としたカスタマー戦略の再構築

    ブライアリー・アンド・パートナーズ・ジャパン 代表取締役社長 川津 のり

    1. ウィズコロナと日本の消費者の変化
    2. なぜ日本では結果的にカスタマー戦略が軽視されてきたのか
    3. ブライアリーが考えるあるべきカスタマーエンゲージメントマネジメント
    4. 今こそ日本型カスタマー戦略再構築のとき

  • 特集 ウィズコロナ時代のカスタマー戦略

    ウィズコロナ時代のブランド戦略

    マーケティングサイエンスコンサルティング部 上級コンサルタント 高橋 弓子

    マーケティングサイエンスコンサルティング部 主任コンサルタント 森田 光一

    1. コロナ禍の生活者変化
    2. 変わる消費価値観と「ブランド指名買い」の普及
    3. 新しいブランド戦略の要諦

  • 特集 ウィズコロナのカスタマー戦略

    人間味のあるカスタマーエンゲージメントの構築

    ブライアリー・アンド・パートナーズ コンサルティングパートナー ロバート・L・マクラーレン

    1. カスタマーエンゲージメントの自動化がもたらす米国での課題
    2. ゲームデザインの原則を用いたエンゲージメントループの強化
    3. 本当に効果のあるパーソナライゼーション

  • 特集 ウィズコロナのカスタマー戦略

    アセスメントから見るCXとカスタマーロイヤリティの関係性

    ブライアリー・アンド・パートナーズ・ジャパン CRM/ロイヤリティ ストラテジー ディレクター 小熊 明佳

    1. 顧客とエモーショナルなつながりを築くことの重要性
    2. 頭と心の満足度からカスタマーロイヤリティを定量化
    3. カスタマーロイヤリティ向上に寄与するCX課題
    4. カスタマーロイヤリティを基軸としたCXマネジメントサイクルの確立

  • 特集 ウィズコロナのカスタマー戦略

    カスタマーロイヤリティ向上に向けたDX戦略・CXマネジメントの要諦

    ブライアリー・アンド・パートナーズ・ジャパン シニアバイスプレジデント ロイヤリティサービス事業部長 中根 理史

    1. ポストコロナにおけるカスタマーロイヤリティを軸としたCXマネジメントの重要性
    2. CXマネジメントのあるべき姿
    3. CXマネジメントにおけるデジタルテクノロジーの役割
    4. DXによるCXマネジメントの高度化

  • NAVIGATION & SOLUTION

    日本型ニューロダイバーシティマネジメントによる企業価値向上(後編)

    グローバル製造業コンサルティング部 Medtech & Life Scienceグループ 主任コンサルタント 高田 篤史

    グローバル製造業コンサルティング部 Medtech & Life Scienceグループ 副主任コンサルタント 松本 拓也

    グローバル製造業コンサルティング部 Medtech & Life Scienceグループ コンサルタント 木島 百合香

    グローバル製造業コンサルティング部 ヘルスケアグループ プリンシパル 若林 城将

    NRIみらい 取締役会長 足立 興治

    1. はじめに
    2. 「日本型ニューロダイバーシティ」の先進事例
    3. 「日本型ニューロダイバーシティ」の構想と推進のポイント
    4. ニューロダイバーシティを支援する機関・団体
    5. 最後に

定期購読

発行時期
毎月20日発行
誌型
A4変形版・80~100ページ
購読形態
年間予約購読制
年間購読代金
10,450円(年12回発行 送料・消費税を含む)
発行元
株式会社野村総合研究所 コーポレートコミュニケーション部

※年間定期購読以外に、丸善・丸の内本店、日本橋店にて販売しております。
丸善・本店では、1部あたり1,045円(税込)で販売。最新号から過去1年間分のバックナンバーも取り揃えています。日本橋店では、最新号のみ販売しています。

購読に関するお問い合わせ先

年間購読をご希望される方は、下記問い合わせ先へお願いします。

NRIフィナンシャル・グラフィックス
戦略マーケティング部
Mail : chiteki-dokusha@nri.co.jp
Tel:03-5877-7535(平日9:30~17:00) Fax:03-5877-7536

※FAXでのお問い合わせは下記お申し込み用紙をご使用ください。