フリーワード検索


タグ検索

注目キーワード
業種
目的・課題
専門家
国・地域

NRI トップ 刊行物 知的資産創造 知的資産創造一覧 インドにおけるスタートアップの成長・イノベーションをいかに取り込むか

知的資産創造 2018年6月号

特集 アジアにおけるイノベーションと日本企業のスタンス

インドにおけるスタートアップの成長・イノベーションをいかに取り込むか

2018/06/20

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

CONTENTS

  1. インドにおけるスタートアップの動向
  2. インドにおけるスタートアップ支援の動向
  3. 外資系企業によるインドスタートアップとの連携事例
  4. 日本企業によるインドスタートアップとの連携事例
  5. 日本企業の課題と、日本企業への示唆

要約

  1. インドは既に米国に次いで、英国、イスラエル、中国と並ぶ規模のスタートアップ先進国である。2015年から「Startup India」政策を通じて、国を挙げたスタートアップ支援を行っている。
  2. インドは、豊富かつ質の高いIT人材をバックグラウンドに、歴史的に多くの米国IT企業がR&D拠点を設置してきた。現在はスタートアップとの連携を通じたイノベーション創出が積極的に行われている。
  3. 日本企業はこれまで、地理的な近接性から中国、東南アジアに注力してきたが、インド市場は今後の成長力に満ちていることに加えて、欧米企業に育てられた人材はグローバルに通用する能力を身につけている。インドのスタートアップとの協業においては、長期の技術開発目標や顧客開拓目標を実行させるマネジメントが鍵となる。

PDFファイルでは全文お読みいただけます。

全文ダウンロード(455KB)

執筆者情報

金 惺潤

NRIインド

プレジデント

中林 優介

社会システムコンサルティング部

主任コンサルタント

小宮 昌人

グローバル製造業コンサルティング部

副主任コンサルタント

シシル・シャルマ

NRIインド

コンサルタント

※組織名、職名は現在と異なる場合があります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

購読に関するお問い合わせ先

年間購読をご希望される方は、下記問い合わせ先へお願いします。

NRIワークプレイスサービス株式会社
ナレッジサービス部 業務革新チーム
Tel:03-5877-7535(平日9:30~17:00) Fax:03-5877-7536

※FAXでのお問い合わせは下記お申し込み用紙をご使用ください。