フリーワード検索


タグ検索

注目キーワード
業種
目的・課題
専門家
国・地域

NRI トップ 刊行物 知的資産創造 知的資産創造一覧 デジタルトランスフォーメーション実現に向けた組織づくり

知的資産創造 2018年10月号

特集 アナリティクスが導くデジタルトランスフォーメーション

デジタルトランスフォーメーション実現に向けた組織づくり

2018/10/20

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

CONTENTS

  1. デジタルに対する組織的取り組みの現状と課題
  2. デジタル推進組織の機能と事例
  3. デジタル推進組織の立ち上げ・成長に向けて

要約

  1. 近年、「デジタル」を冠する専門部署やCDO(Chief Digital Officer:最高デジタル責任者、あるいはChief Data Officer:最高デジタル責任者)を設置する企業が現れており、デジタルトランスフォーメーションに対して、全社横断的に取り組む動きが見られる。
  2. デジタルトランスフォーメーションは、バリューチェーンの各所からデータを抽出・分析し、絶えず業務・システムの変革を続けるプロセスである。それを担うデジタル推進組織には、実行機能として①アナリティクス、②アジャイル開発、③業務改革の3機能と、全体管理・推進のための④PMO(Project Management Office)の機能が求められる。CX(Customer Experience:顧客体験価値)向上に取り組む企業事例においても、これらの機能を組み合わせることでデジタルトランスフォーメーションを実現している。
  3. デジタル推進組織は、その出自によって、①経営発型、②情報システム部門発型、③事業部門発型に類型化される。デジタルトランスフォーメーションは1回限りの改善活動ではなく、継続的な活動であるため、組織のあり方も固定的であるべきではなく、経営は、それぞれのメリット・デメリットを理解し、企業の状況に応じて組織のあり方を柔軟に変えていくべきである。

PDFファイルでは全文お読みいただけます。

全文ダウンロード(459KB)

執筆者情報

河島 宏樹

アナリティクス事業部

副主任コンサルタント データサイエンティスト

※組織名、職名は現在と異なる場合があります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

購読に関するお問い合わせ先

年間購読をご希望される方は、下記問い合わせ先へお願いします。

NRIワークプレイスサービス株式会社
ナレッジサービス部 業務革新チーム
Tel:03-5877-7535(平日9:30~17:00) Fax:03-5877-7536

※FAXでのお問い合わせは下記お申し込み用紙をご使用ください。