フリーワード検索


タグ検索

  • 注目キーワード
    業種
    目的・課題
    専門家
    国・地域

NRI トップ ナレッジ・インサイト 刊行物 知的資産創造 知的資産創造一覧 知的資産創造 2019年9月号 急速にキャッチアップを見せる新興国のインダストリー4.0と独・中・日勢の囲い込み戦略

特集 インダストリー4.0の深化

急速にキャッチアップを見せる新興国のインダストリー4.0と独・中・日勢の囲い込み戦略

2019年9月号

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

CONTENTS

  1. インダストリー4.0と新興国のデジタル化
  2. 中国による対抗:中国製造2025、デジタル一帯一路による囲い込み
  3. 急速なキャッチアップ、デジタル自立化を図る新興国勢
  4. 日本企業の状況と取るべき対策
  5. 最後に:インダストリー4.0とものづくりにおける人・組織

要約

  1. インダストリー4.0の実現のため、ドイツ勢は産官学を挙げたプロモーションをかけ、中国・新興国への浸透を図っている。それと連携の姿勢を見せつつも、独自の対抗として中国側も中国製造2025やデジタル一帯一路政策の下、中国国内にとどまらず新興国の囲い込みを行っている。
  2. 新興国側でも、急速なキャッチアップを見せるASEANのリーダーを目指すシンガポールはドイツと連携して、先端R&D拠点としてのLearning Factoryを展開するとともに、インドネシアなどにはノウハウを供与する側へ回っている。製造業の集積が進むタイでもタイランド4.0政策・SI育成も含めて追従する状況である。
  3. 産官学でのパッケージ展開を見せるドイツ勢、圧倒的な規模と価格で勝負する中国勢、現場へのノウハウ移転と人材育成で攻める日本勢など、それぞれの動き・ポジショニングが見えてきている中で、今後のデジタル時代における新興国戦略を論じる。

PDFファイルでは全文お読みいただけます。

全文ダウンロード(1.27MB)

執筆者情報

  • 小宮 昌人

    グローバル製造業コンサルティング部

    副主任コンサルタント

  • 近野 泰

    コンサルティング本部

    パートナー

※組織名、職名は現在と異なる場合があります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

購読に関するお問い合わせ先

年間購読をご希望される方は、下記問い合わせ先へお願いします。

NRIフィナンシャル・グラフィックス
戦略マーケティング部
Tel:03-5877-7535(平日9:30~17:00) Fax:03-5877-7536

※FAXでのお問い合わせは下記お申し込み用紙をご使用ください。