フリーワード検索


タグ検索

  • 注目キーワード
    業種
    目的・課題
    専門家
    国・地域

NRI トップ ナレッジ・インサイト 刊行物 知的資産創造 知的資産創造一覧 知的資産創造 2020年5月号 異能異才のマネジメント

特集 次世代企業への進化に向けた取り組み

異能異才のマネジメント

2020年5月号

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

CONTENTS

  1. デジタル変革に求められる異能異才
  2. 異能異才を触媒とした変革事例
  3. 異能異才のマネジメント
  4. 日本企業のデジタル変革に向けて

要約

  1. 大企業におけるデジタル変革には、自社にはない多様なスキル・専門性や非連続の発想が求められる。これら異能異才の価値をいかに自社変革に取り込んでいくか、そのマネジメントの巧拙が課題となる。
  2. 変革リーダーたちの取り組み事例を聞くと、①異能異才人材の確保、②自社組織と異能異才との融合、③活動成果の評価、と、各段階に難しさがある。デジタル変革の成否は、多くの場合、人的要因にあるといっても過言ではない。
  3. 異能異才のマネジメント上の本質的な課題は、人事制度、組織構造、企業風土にある。具体的には、自社の採用基準や雇用条件の制約、異能異才の専門能力を正当に評価して遇するルール、異能異才を受け入れる基本姿勢、既存事業を巻き込むための組織力学、変革リーダーの後ろ盾(経営の理解とコミット)などが挙げられる。
  4. 日本企業のデジタル変革には、異能異才をマネジメントするリーダーの存在が必要不可欠である。大企業であればなおさらである。異能異才の行動原理を理解し、専門性を束ね、目標に向かって邁進するリーダーを発掘し、引き上げていくべきである。

PDFファイルでは全文お読みいただけます。

全文ダウンロード(732KB)

執筆者情報

  • 郡司 浩太郎

    郡司 浩太郎

    経営役

    システムコンサルティング事業本部

    副本部長

※組織名、職名は現在と異なる場合があります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

購読に関するお問い合わせ先

年間購読をご希望される方は、下記問い合わせ先へお願いします。

NRIフィナンシャル・グラフィックス
戦略マーケティング部
Tel:03-5877-7535(平日9:30~17:00) Fax:03-5877-7536

※FAXでのお問い合わせは下記お申し込み用紙をご使用ください。