フリーワード検索


タグ検索

  • 注目キーワード
    業種
    目的・課題
    専門家
    国・地域

NRI トップ ナレッジ・インサイト 刊行物 知的資産創造 知的資産創造一覧 知的資産創造 2021年11月号 第6回 生産性向上のための人材流動性の向上

シリーズ 企業価値を向上させる日本企業経営のあり方

第6回 生産性向上のための人材流動性の向上

2021年11月号

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

CONTENTS

  1. 日本企業における生産性の問題と流動化の必要性
  2. 先進事例
  3. 生産性向上のための人材可視化と人材流動化

要約

  1. 日本企業の生産性はG7中最低であるが、その原因は人材流動性の乏しさにある。また、流動性の乏しさには終身雇用を前提に人材を採用し、メンバーシップ型雇用で育成するというシステムの問題もある。どうしても人材のミスマッチが生じてしまい、必要なスキルと人材が合致しない。生産性を高めるためにも人材流動性の向上が求められる。
  2. 先進事例として、AGCのCNA活動、ロート製薬の複業、タニタの日本活性化プロジェクトを取り上げる。
  3. 日本企業の生産性向上には、人材を流動化するための可視化と人材市場の形成が必要となる。それには、①経営戦略に基づく人材像の明確化とキャリア意識の醸成、②人材の可視化と要員計画への落とし込み、③社内人材を流動させるための仕組みづくり、④企業間で人材を流動させる仕組みの構築、の4つが考えられる。

PDFファイルでは全文お読みいただけます。

全文ダウンロード(736KB)

執筆者情報

※組織名、職名は現在と異なる場合があります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

購読に関するお問い合わせ先

年間購読をご希望される方は、下記問い合わせ先へお願いします。

NRIフィナンシャル・グラフィックス
戦略マーケティング部
Mail : chiteki-dokusha@nri.co.jp
Tel:03-5877-7535(平日9:30~17:00) Fax:03-5877-7536

※FAXでのお問い合わせは下記お申し込み用紙をご使用ください。