フリーワード検索


タグ検索

注目キーワード
業種
目的・課題
専門家
国・地域

NRI トップ 刊行物 金融ITフォーカス 金融ITフォーカス一覧 米SEC、ICOは証券法の適用対象になり得ると警告

金融ITフォーカス 2017年10月号 海外トピックス

米SEC、ICOは証券法の適用対象になり得ると警告

2017/10/05

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

 米証券取引委員会(SEC)は7月、「ICO(イニシャルコインオファリング)」、「トークンセールス」などと呼ばれる、ブロックチェーン技術を用いたトークンの勧誘、売付けは連邦証券法の適用対象となり得る、と市場参加者に注意を喚起する調査報告書を公表した。SECは報告書で、昨年、ドイツ企業Slock.itが立ち上げたバーチャル組織、The DAOの発行したトークンについて分析し、同トークンが証券に該当し発行者のTheDAOはSECへの発行登録が必要だったと述べた。

PDFファイルでは全文お読みいただけます。

全文ダウンロード(713KB)

執筆者情報

國見 和史

金融ITイノベーション事業本部

※組織名、職名は現在と異なる場合があります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

お問い合わせ先

『金融ITフォーカス』編集事務局
 E-mail:focus@nri.co.jp