フリーワード検索


タグ検索

注目キーワード
業種
目的・課題
専門家
国・地域

NRI トップ 刊行物 金融ITフォーカス 金融ITフォーカス一覧 目論見書管理業務の効率化が期待できる
共通プラットフォーム

金融ITフォーカス 2018年3月号 アセットマネジメント

目論見書管理業務の効率化が期待できる
共通プラットフォーム

2018/03/05

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

投信業界では更なる効率化への意識が高まっている。1社では改善されにくい課題の一つが目論見書の印刷物に係る業務だ。投信会社と販売会社間での必要部数等のやりとりなど、多対多の情報交換業務に労力がかかっている。改善にむけ、関係会社皆が参加するプラットフォームが望まれる。業態を超えて共に検討する時期にきているのではないか。

PDFファイルでは全文お読みいただけます。

全文ダウンロード(877KB)

執筆者情報

古賀 智子

資産運用サービス事業部

上席システムコンサルタント

※組織名、職名は現在と異なる場合があります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

お問い合わせ先

『金融ITフォーカス』編集事務局
 E-mail:focus@nri.co.jp