フリーワード検索


タグ検索

注目キーワード
業種
目的・課題
専門家
国・地域

NRI トップ 刊行物 金融ITフォーカス 金融ITフォーカス一覧 2025年に向けて重要性を増す「団塊の世代」の資産運用動向

金融ITフォーカス 2019年2月号 リテールビジネス

2025年に向けて重要性を増す「団塊の世代」の資産運用動向

2019/02/05

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

2025年に団塊の世代全体が75歳に達し、今後、75歳以上の高齢者市場の拡大が期待される一方、投資からの資金引き揚げによって、預金に資金が流出する恐れもある。2025年に向けて、75歳以降の期間の資産運用や資産承継を支えるサービスを顧客起点で再構築していくことが求められよう。

PDFファイルでは全文お読みいただけます。

全文ダウンロード(804KB)

執筆者情報

東山 真隆

リテールソリューション企画部

上級コンサルタント

※組織名、職名は現在と異なる場合があります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

お問い合わせ先

『金融ITフォーカス』編集事務局
 E-mail:focus@nri.co.jp