フリーワード検索


タグ検索

注目キーワード
業種
目的・課題
専門家
国・地域

NRI トップ ニュース お知らせ一覧 野村総合研究所、日本で初めて、AWSのMSPプログラム(VCL4.0)認定を受ける

お知らせ

野村総合研究所、日本で初めて、AWSのMSPプログラム(VCL4.0)認定を受ける

2019/07/26

株式会社野村総合研究所

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

株式会社野村総合研究所(以下「NRI」)は2019年7月に、アマゾンウェブサービス(以下「AWS1 」)からAWS マネージド・サービス・プロバイダ (以下「MSP」)プログラム2の最新監査基準で更新認定を受けました。

MSPプログラムは、クラウドインフラストラクチャおよびアプリケーションの移行のスキルを持ち、お客様の環境を積極的にモニタリング、オートメーション、管理することにより、お客様に価値を提供する AWSパートナーネットワーク3(以下「APN」)コンサルティングパートナー向けに設計されています。NRIは2015年以降、継続してMSPプログラムの認定を受けています。

2019年2月にAWSからリリースされた、バリデーション(監査項目)チェックリスト4.0(以下「VCL4.0」)に沿った監査が2019年6月に実施され、NRIは日本で初めてその基準をクリアしました。VCL4.0では、システムライフサイクル「計画、設計、移行/構築、運用、最適化」の全フェーズで、AIなど先端技術の活用と、自動化・セキュリティを含むベストプラクティス適用のプロセス及び実績がより厳しく評価されます。

MSP認定にあたっては、「APNプレミアムコンサルティングパートナー4 」としてNRIが遂行してきたコンサルティング、システムの設計・構築、アナリティクスなどの実績に加え、エンタープライズシステムの運用機能をクラウド型で提供する「mPLAT5 (エムプラット)」をはじめとして、NRIが有するマネージド・サービスの豊富さとその実績が高く評価されました。NRIは今回の認定を受け、マネージド・サービスの更なる拡充と、AWSを戦略的に活用した包括的な支援6で、お客様のDX(デジタルトランスフォーメーション)への取り組みを加速していきます。

<アマゾン ウェブ サービス ジャパンからのコメント>
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社は NRI 様のMSP プログラム認定取得を歓迎いたします。バリデーションチェックリスト4.0による監査の通過は、NRI 様が厳しい基準のマネージド・サービスをお客様へ提供していることが認められたものであり、国内のお客様のAWSに対するニーズを先取りしている結果だと確信しています。NRI 様が提供するマネージド・サービスにより、お客様のデジタル・トランスフォーマーションが加速されることを期待しています。

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
執行役員
パートナーアライアンス統括本部
統括本部長
渡邉宗行

アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web ServicesおよびAmazon Web Services ロゴは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.または、その関連会社の商標です。

1  AWSについてはこちらをご参照ください。
https://aws.amazon.com/

2  AWS MSPプログラムについてはこちらをご参照ください。
https://aws.amazon.com/jp/partners/managed-service/

3  AWSパートナーネットワークについてはこちらをご参照ください。
https://aws.amazon.com/jp/partners/

4  APN プレミアコンサルティングパートナーについてはこちらをご参照ください。
https://aws.amazon.com/jp/solutions/solution-providers-japan/premier-consulting/

5  mPLATについてはこちらをご参照ください。
https://senjufamily.nri.co.jp/

6  NRIが提供しているAWS関連ソリューションについてはこちらをご参照ください。
http://clouds.nri.com/

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

お問い合わせ

お知らせに関するお問い合わせ

株式会社野村総合研究所 マルチクラウドマネージドサービス推進部
川村、森、北條、瀬戸島
TEL:03-5877-7396
E-mail: nri-aws@nri.co.jp