フリーワード検索


タグ検索

  • 注目キーワード
    業種
    目的・課題
    専門家
    国・地域

NRI トップ NRI PEOPLE NRI PEOPLE 一覧 木内 雄章

NRI PEOPLE IT基盤サービス

木内 雄章

NRIセキュアテクノロジーズ
MDRサービス部長

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
木内 雄章

Profile

2004年野村総合研究所入社。NRIセキュアテクノロジーズに出向し、高度なハッキング・フォレンジック技術をコア・コンピタンスとして、「セキュリティ事故対応支援」「FX診断」「ブロックチェーン診断」「マネージドEDR」など、数々の事業を展開。2017年に就任したサイバーセキュリティサービス事業二部長を経て、2019年より現職。


x (x)

専門

  • デジタルフォレンジック
  • サイバーセキュリティ事故(サイバーセキュリティインシデント)の対応支援
  • セキュリティ診断・侵入検証
  • エンドポイントセキュリティ

略歴

2004年
野村総合研究所入社、NRIセキュアテクノロジーズ出向
事業開発部アセスメントチームへ配属
2006年
事故対応支援サービス立ち上げ
2011年
FX診断サービス立ち上げ 関連特許を取得
2016年
クレジットカード情報漏えい事故に関する専門調査機関(PFI)としてPCI SSC(クレジットカードのセキュリティ基準の開発、管理、教育、および認知を 実施する有限責任会社)から認定を受ける
2017年
サイバーセキュリティサービス事業二部長に就任
ブロックチェーン診断サービス立ち上げ
マネージドEDRサービス立ち上げ
2019年
MDRサービス推進部長に就任(現MDRサービス部)

メッセージ

デジタルトランスフォーメーション(DX)において、セキュリティが成功の必須要件であることは自明といっても良いでしょう。DXに取り組む際に共通して変化が起こる箇所は、価値の生産現場であるワークプレイスやエンドポイントであり、ここを改めて守り切ることがまず重要であると考えます。
次世代ワークプレイスでは、マルチクラウドサービスの活用需要によってローカルブレイクアウトが前提となり、社内外の境界さえ守っていれば良いという思考は捨てざるを得ません。防御モデルをゼロトラストにシフトし、エンドポイントセキュリティ対策に改めてフォーカスすべき変革の時です。これからのDXを真に成功させるセキュリティソリューションを追及しています。

主な出版物

  • 金融ITフォーカス「サイバー攻撃の対象は、提供者から利用者へ」(2013年2月)
  • 「次世代金融ビジネスの潮流2012」(野村総合研究所 共著 2012年)
  • 金融ITフォーカス「オンラインバンキングのセキュリティ」(日英同時)(2011年12月)

社外活動

  • 日本スマートフォンセキュリティ協会 理事 2017年5月~2019年5月

関連リンク


x (x)
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

お問い合わせ

株式会社野村総合研究所
コーポレートコミュニケーション部
E-mail: kouhou@nri.co.jp