フリーワード検索


タグ検索

  • 注目キーワード
    業種
    目的・課題
    専門家
    国・地域

NRI トップ ソリューション・サービス マネジメントコンサルティング 公募案内・採択結果 令和4年度学びと社会の連携促進事業(教育/EdTechイノベーション創出支援事業)次代のEdTechイノベーター支援プログラム(Edvation Open Lab:EOL)に参加するEdTechイノベーターの公募のお知らせ

令和4年度学びと社会の連携促進事業(教育/EdTechイノベーション創出支援事業) 次代のEdTechイノベーター支援プログラム(Edvation Open Lab:EOL)に参加するEdTechイノベーターの公募のお知らせ

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

事業概要

株式会社野村総合研究所は、経済産業省 サービス政策課 教育産業室からの受託事業「令和4年度学びと社会の連携促進事業(教育/EdTechイノベーション創出支援事業)」の一環として、「次代のEdTechイノベーター支援プログラム(Edvation Open Lab:EOL)」に参加するEdTechイノベーターを公募します。

事業イメージ

世界市場も視野に入れた教育分野のイノベーション・社会実装を推進するためには、我が国においてイノベーションを起こせる企業(EdTechイノベーター)の存在が必要不可欠となっています。

本プログラムでは、シード・アーリーフェーズの企業又は異業種から教育分野へ参入して間もない企業、これから参入する予定の企業を対象として、メンタリングやセミナー、ピッチイベント等を軸としたインキュベーションプログラムを提供します。また、これらのEdTechイノベーターとベンチャーキャピタル(VC)や事業会社、官公庁や地方自治体、教育機関等とのマッチングを促す取り組みを実施します。

公募案内

「次代のEdTechイノベーター支援プログラム(Edvation Open Lab:EOL)」に参加するEdTechイノベーターの公募

概要

本プログラムにおいて、メンタリングやセミナー、ピッチイベント等を通じて支援するEdTechイノベーターを10社程度公募します。詳細は募集要項をご確認ください。

【メンタリングについて】
メンタリングは、先輩EdTechイノベーターやインキュベーター・アクセラレーター、投資家(VC等)、大手事業会社、教育専門家、教育機関等の有識者が実施します。なお、どのようなメンタリング等を実施するかについては、採択決定後に事務局より個別に相談させていただく予定です。

<以下のニーズに対して相談可能なメンターを予定>

  • サービスの社会実装(学校、自治体、企業、個人等の顧客開拓・導入先開拓)

  • メディア等を活用した広報支援

  • 国や自治体、教育機関等への、実証事業を含む相談

  • 大手事業会社等との業務連携

  • ベンチャーキャピタル等による資金調達支援

  • 教育理論や公教育等、特有の制度や考え方に対する助言

【セミナー・ピッチイベント等について】
EdTechイノベーターの支援を目的としたセミナー、ピッチイベント、ミートアップイベント等を、2022年11月以降に5回程度開催する予定です(月1~2回程度の頻度を想定)。いずれもオンラインまたはハイブリッド形式での開催を想定しています。なお採択されたEdTechイノベーターは、2023年2月頃に予定しているピッチイベントに必ず参加していただく必要があります。

<10月18日追記>
第1回セミナー: 2022年11月30日(水)
ピッチイベント: 2023年2月27日(月) の開催を予定

【応募要件について】
応募者は以下のすべての要件を満たす必要があります。

  • 就学前~初等中等教育・高等教育、リカレント教育、民間教育を対象として、デジタルテクノロジーを活用して教育領域に変革をもたらす事業を現に行う又は行う予定のある企業

  • シード※1、アーリーフェーズ※2の企業又は異業種から教育分野へ参入して間もない/これから参入する予定の企業(企業の規模・フェーズは問わない)

  • 事業の社会実装及び資金調達、事業会社や官公庁等との連携に意欲があり、事業計画をプレゼンテーションすることができる企業

  • ※1  

    シードフェーズとは、サービス・コンテンツのプロトタイプ以上のものを所有する企業

  • ※2  

    アーリーフェーズとは、事業がマーケットに最適化される過程であり、今後事業を拡大する可能性を実証することが求められる企業

提出期限

2022年10月28日(金) 12時(正午)必着

提出先

【提出書類】

  • エントリーシート(本ページにフォーマットを掲載)

  • 企業概要・事業内容がわかる参考資料(PDFデータ)

 

【提出先】
株式会社 野村総合研究所 社会システムコンサルティング部 EOL事務局
メールアドレス: eol-meti@nri.co.jp

【提出方法】
上記の提出先に電子メールにてご提出ください。
※メールの件名は「EOLエントリー(企業名又は応募代表者名)」としてください。

関連ファイル

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせ、および書類の提出は下記にお願いいたします。

株式会社野村総合研究所 社会システムコンサルティング部 EOL事務局
〒100-0004 千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
メールアドレス: eol-meti@nri.co.jp(担当:霜越、笹澤)

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn