フリーワード検索


タグ検索

  • 注目キーワード
    業種
    目的・課題
    専門家
    国・地域

NRI トップ ソリューション・サービス マネジメントコンサルティング 公募案内・採択結果 令和2年度地域ESG金融促進事業に係る支援先機関の公募について

令和2年度地域ESG金融促進事業に係る支援先機関の公募について

 

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

事業概要

株式会社野村総合研究所では、環境省から「令和2年度 地域ESG金融促進事業」を受託してます。
環境省では、環境・社会にインパクトがあり、地域の持続可能性の向上や地域循環共生圏の創出に資するESG金融促進を図るべく、昨年度「地域におけるESG金融促進事業」を実施し「ESG地域金融実践ガイド」を取りまとめ、令和2年4月3日に発表しました。今年度は、当ガイドに基づき、地域におけるESG金融をさらに発展させることを目的として「令和2年度地域ESG金融促進事業」を実施します。
本事業に参加する支援先機関(地域金融機関)を以下のとおり公募しますので、お知らせいたします。

公募案内

地域におけるESG金融促進事業の公募

概要

本事業では、地域金融機関に対して、地域課題に関わる事業の掘り起こしや、ESG要素を考慮した金融機関の取組に関する支援を行います。ESG地域金融に関わる支援内容は、以下の3つに分かれています。詳細は、公募要領をご確認ください。

  1. 地域課題や地域資源の特定及び掘り起し
  2. 重点分野(基幹産業等)を対象にESG要素を考慮した取組の実践
  3. ESG要素を考慮した取組の理解促進
事業の流れ
  1. 公募の対象となる支援先機関(地域金融機関)
    銀行法に規定する銀行、信用金庫法に規定する信用金庫または中小企業等協同組合法
    若しくは協同組合による金融事業に関する法律に規定する信用組合等の地域金融機関
  2. 応募に必要な要件、書類等
    株式会社野村総合研究所が定める公募要領等を御参照願います。
  3. 審査方法
    応募書類等に基づいて、株式会社野村総合研究所により審査されます。
  4. その他
    採択された支援先機関は順次、環境省及び株式会社野村総合研究所のHPにて掲載します(採択は8機関程度を予定)。
公募期間

令和2年4月24日(金)~令和2年6月9日(火)17時必着

お問合せ先(提出先)

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-9-2
大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
株式会社野村総合研究所 金融コンサルティング部内
ESG地域金融促進事業事務局
電話番号:03-5877-7357
電子メール: 2020-esg-rb-koubo@nri.co.jp

  • 申請書の提出はメールにて行っていただきますよう、宜しくお願い致します。
関連ファイル
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn