フリーワード検索


タグ検索

  • 注目キーワード
    業種
    目的・課題
    専門家
    国・地域

NRI トップ ナレッジ・インサイト 刊行物 NRIパブリックマネジメントレビュー NRIパブリックマネジメントレビュー一覧 NRIパブリックマネジメントレビュー 2021年10月号 “ゼロの移動”がもたらす生活産業の再定義

“ゼロの移動”がもたらす生活産業の再定義

2021年10月号

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

ここ数年で健康における“ゼロの移動”が加速している。ゼロの移動とは、疾患の治療・改善などマイナスの状態をゼロにする領域を「異常」、健康状態をさらに向上・促進するゼロをプラスの状態にする領域を「健常」と定義すると、「健康」と「異常」の境目が移動しつつあるということである。例えば、ニキビ(疾患名:ざ瘡〔ざそう〕)は、かつては「青春のシンボル」と表現され、疾患であるという認識は薄かったが、現在では、若年層および親を中心に、通院をして治療するものであるという概念が広がりつつある。

PDFファイルでは全文お読みいただけます。

全文ダウンロード(348KB)

執筆者情報

  • 小針 清孝

    ヘルスケア・サービスコンサルティング部長

※組織名、職名は現在と異なる場合があります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

お問い合わせ先

株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部
E-mail:nri-pmr@nri.co.jp