フリーワード検索


タグ検索

注目キーワード
業種
目的・課題
専門家
国・地域

NRI トップ ニュース イベント一覧 IoTで実現する未来の生活アイディアソン

セミナー・イベント

IoTで実現する未来の生活アイディアソン

~IoTを活用した素晴らしい未来の生活を、一緒に考えよう!~

2019/07/26

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

野村総合研究所(NRI)は、総務省が所管する「Web of Things*1の標準化動向及びユースケース創出・推進に関する調査検討の請負」の受託企業であり、同案件内で実施する「WoTアイディアソン2019」の実行委員会事務局です。

イベント概要

みなさん、「IoT」(Internet of Things)って言葉、一度は聞いたことがありますよね。

近年急速にIoT機器が普及しており、それらから得られるデータや公共のオープンデータ等を活用することで、これから起こるであろうことを予測したり、あるいは行動の最適解を導き出すような事ができるようになってきました。その結果に基づき、私たちの生活を豊かにするさまざまなサービスが提供されつつあります。

一方で、膨大なIoT機器の普及と独自規格の乱立によって、繋がらない・利用できないという場面も増えており、世界共通のアプリ・サービスプラットフォームであるWeb技術を活用して、多様なIoT機器を相互連携する取組みに期待が高まっています。

そこで、本アイディアソンでは、全てのIoTデバイスやサービスが繋がり、サイバー空間とフィジカル(現実)空間が高度に融合したシステムが提供される社会(Society5.0)が実現したときに、時間/場所/状況の変化に伴いどのようなサービスが提供され、どのような生活が実現されるのか、アイディアを考え、競っていただきます。

参加者のみなさんは、IoTを活用したデモを間近で見ることができます。また、アイディアソンの最優秀チームは、9月16日に福岡で国際標準化団体が実施するイベント(W3C*2 TPAC*3 2019 Developer Meetup)へご招待!*4

スマートホーム/スマートシティや、アイディアソンに関心のある方は、奮ってご参加ください。素晴らしい未来の生活を、メーカ企業、Web技術者と一緒に考えましょう!

  • *1  

    Web of Things(WoT)とは、IoT規格の相互接続を可能とすることで、異なるIoTデバイス/クラウド間を相互に連携することを可能とし、サービス開発を容易にする技術

  • *2  

    W3C(World Wide Web Consortium)とは、Webで用いられる各種技術の標準化を推進する国際標準化団体。WoTの標準化議論もなされている

  • *3   

    TPAC(Technical Plenary and Advisory Committee)とは、1年に1回開催されるW3Cの会合のこと(https://www.w3.org/2019/09/TPAC/)

  • *4  

    TPAC 2019 Developer Meetup参加のための旅費及び宿泊費をプレゼントさせていただきます

アイディアソンとは

アイディアソンとは、アイディアとマラソンを掛け合わせた造語で、特定のテーマについてチーム内で自由に話し合い、アイディアを出し合うイベントです。

本アイディアソンでは、様々な大学・大学院・企業等に属する方で構成されたグループにより、2日に渡るグループワークを通じて、IoTを活用した未来の生活に関する幅広いアイディアを創出していただきます。

アイディアソンを始める前には、アイディアをまとめる上で有効なフレームワークなどのレクチャーもいたしますので、安心してご参加ください。

参加のメリット

  • ビジネスモデルについて楽しく学ぶことができる
  • 企画力・論理的思考力・プレゼン能力を身につけることができる
  • IoT関連の最新技術・サービスを体験できる
  • 最優秀・優秀チームには賞品をご用意!
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

お問い合わせ

本件に関するお申し込み・お問い合わせ

株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部
ICTメディア・サービス産業コンサルティング部  澤田、新町

Tel:03-5877-7314
E-mail: wot2019@nri.co.jp