フリーワード検索


タグ検索

  • 注目キーワード
    業種
    目的・課題
    専門家
    国・地域

NRI トップ ソリューション・サービス NRI Solution AI

IT基盤サービス

NRI Solution AI

AIの本格活用。トライアルのその先へ

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

今⽇、AI はビジネスの効率や利益の向上のみならず 働き⽅の改⾰によるモチベーションや幸福度の向上 あるいは社会変⾰など幅広い分野へ その導⼊の意義と効果が期待されています。

わたしたちNRI は、社会やビジネスに対する⻑年の経験と知⾒ そこから得た洞察⼒に基づいたソリューション提案の中に AI を効果的に採⽤、運⽤することを⽬指しています。

長年培ったAI活用の知見とノウハウを結集。 実践から導かれた業務・システム開発・運用が三位一体となったAIの提供を 『NRI Solution Ai』と名付け、 それらを研究・開発・支援する専門組織 『NRI AI Design』チームを立ち上げて推進します。

NRIの考えるAIの活用とは

「AIありき」ではなく、課題を解決するための一つの選択肢としてAIの活用を考える。

さらに、AIの活用においても、「一つの製品やサービス、技術ありき」ではなく、 NRI社内外問わずあらゆるリソースを選択肢とし、課題を解決するための最適解を考える。

それが私たちの基本スタンスです。

何が最適解なのか、課題解決のために何が必要なのか。

✓課題の可視化とAI活用の検討
✓最適なAI(製品やサービス、技術)の選択
✓業務や既存システムを意識した堅実なシステム開発
✓日々の業務利用に耐え得る柔軟かつ堅牢なプラットフォーム

その一つ一つを意識しながらAI活用の全体をデザインしていく。

それがNRIの考えるAIの活用です。

NRI Solution Aiの概要

NRIはビジネス課題や社会課題を解決するために、課題の整理・可視化から柔軟かつ堅牢なプラットフォームの構築まで 一貫してご対応します。

AI活用の検討から最適なAIの選択まで実行する専門組織『NRI AI Design』。
我々がコンサルティング・システム開発・システム運用の各場面でNRIのプロフェッショナル人材や、社外の人材・技術を 有機的に結び付け、AI導入の効果最大化を支援します。

  • ※1  

    活用するAI(製品やサービス、技術)の例
    ■言葉を理解するAI(音声認識、音声合成、感情認識、話者認識 など)
    ■文章を理解するAI(チャットボット、文章要約、機械翻訳、文書分類 など)
    ■見えるものを理解するAI(物体認識、OCR、骨格推論、顔認識 など)
    ■最適解を探すAI(経路最適化、シフト最適化 など)
    ■予測するAI(売上予測、自動発注 など)

  • ※2  

    柔軟かつ堅牢なプラットフォーム
    ■稼働環境(クラウド、店舗、ビル、オフィス など)
    ■MLOps(精度監視、精度向上など)
    ■他システム連携(データ連携、API など)
    ■セキュリティ(AI、デバイス、認証・認可 など)
    ■運用管理(デバイス監視、稼働監視、死活監視 など)

ケーススタディ

業務領域別でどのようなAIが活用されているのか、ケーススタディでご紹介します。

業務領域

NRI Solution Aiのユースケース

自然言語処理・テキスト解析

社内外の大量に存在するドキュメント・テキスト情報をAIの技術で解析・可視化し、マーケティング活用、業務の効率化、生産性向上をサポートします。

TRAINA テキストマイニング

NLPエンジン(言語処理)

コンタクトセンター・ヘルプデスク

言語や音声を認識・処理し、コンタクトセンターの効率化をサポートします。また、コンタクトセンターの在宅化に向けた様々な課題を解決します。

Contact Center AI
(音声認識・応対自動化・チャットボット)

TRAINA VOICEダイジェスト

TRAINA FAQナレッジ

FAQナレッジ知識生成サービス

クラウド・在宅コールセンター(CC@Home)

業務オペレーション

画像データから文字データへ、入力作業を自動化へ、入力データを活用へ、様々な形で業務をより効率的にサポートします。

スマートシティ

街の中の人々の営みをAIの技術で可視化・分析・予測し、安心・安全、でより便利な暮らしやすい社会をサポートします。

ストアオートメーション

働き手の減少などの社会課題に、AIの技術やロボティクスを組み合せて、人の業務を支援し効率化をサポートします。

小売りロボット

棚割管理

行動リスク検知

物流オートメーション

これまでの現場担当者の経験からの判断にAIの技術を加えることで最適解を実現し、CO2削減や、業務継承をサポートします。

ガントリークレーン制御

配送最適経路

AI活用のご相談窓口

上記ケーススタディ以外にも、新しいAIの活用・開発から概念検証(PoC)など、お気軽にご相談ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

お問い合わせ

DX基盤事業本部 AIソリューション推進部
E-mail:solutionai@nri.co.jp