フリーワード検索


タグ検索

注目キーワード
業種
目的・課題
専門家
国・地域

NRI トップ ソリューション・サービス システムコンサルティング ソーシング・スキル管理

システムコンサルティング

ソーシング・スキル管理

Sourcing / Skill Management

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

Sourcing / Skill Managementでは、情報部門に要求されるケーパビリティを踏まえた上で、情報部門・情報子会社・外部委託先間での最適な機能配置や、情報部門に求められるIT人材像・育成方法を検討するのに必要な手法やノウハウを提供します。

これら手法・ノウハウを活用することで、情報部門の構造改革を促進し、情報化運営機能の強化を図ることが可能となります。

Sourcing / Skill Managementは、ソーシング管理、IT組織評価、アウトソーシング管理、IT人材・スキルの4つのメソドロジから構成されています。

ソーシング・スキル管理(2.7MB)

ソーシング管理

本メソドロジでは、ソーシング方針を検討するのに必要な方法論を提供します。具体的には、情報部門のコアコンピタンスの明確化や、情報化運営機能毎のインソース/アウトソース方針、アウトソーシングする際の契約形態(請負、準委任など)などの検討に必要な手法やノウハウを提供します。これら手法・ノウハウを活用することで、企業全体の組織体制やITに対する要求レベル、情報部門の実力等を踏まえた、最適な機能配置と、機能強化に向けた施策を立案することが可能となります。

利点/代表的な手法

利点・期待効果

  • 情報部門が発揮すべき、コアコンピタンスを明確にすることができます。
  • 情報部門と情報子会社、及び 外部委託先との機能分担について、明確にすることができます。
  • 情報部門/情報子会社の組織力強化に向けた具体的な施策を明確にすることができます。

NRI情報化運営モデル

情報化運営に関わる機能の全体体系と各機能の具体的な内容

ソーシング基本パターン

情報部門/情報子会社/ベンダーの機能分担の基本パターンを、業種・業界による違い、各基本パターンにおける運営上のメリットとデメリットなどとともに整理

IT組織評価

本メソドロジでは、情報部門、情報子会社の情報化運営に関わる実力診断の仕組みを提供します。具体的には、システム企画力、開発力、保守・運用力、品質管理力、プロジェクト管理力等、情報化運営の各領域において、IT組織の現在の実力を多面的 且つ 客観的に評価する仕組みを提供します。IT組織評価の結果は、ソーシング方針など、今後のIT組織の機能強化の方向性を検討する際の、重要なインプットとして活用することが可能です。

利点/代表的な手法

利点・期待効果

  • 同業他社などと比較することで、自社IT組織の強み・弱みを明確にすることができます。
  • IT組織の機能強化に向けた課題を明確にすることができます。
  • 今後のIT組織の成長戦略やそれに向けた機能強化の方向性を明確にすることができます。

IT組織評価体系と評価結果イメージ

情報化運営の機能を、ITケーパビリティと、ITガバナンスに大別し、IT組織の実力を全17領域で評価

アウトソーシング管理

本メソドロジでは、ITアウトソーシングを導入・評価する際に必要な手法を提供します。今後アウトソーシングの活用範囲の拡大を計画しているお客様に対しては、目的に応じた最適なアウトソーシング形態やアウトソーシング範囲、商流・契約条件等のスキームを検討するのに必要な手法やノウハウを提供します。既にアウトソーシングを行っているお客様に対しては、現在のアウトソーシングの有効性・効率性を評価し、アウトソーシングを継続的に改善していくために必要な手法やノウハウを提供します。これら手法を適用することで、アウトソーシングをより効果的・効率的に活用することが可能となります。

利点/代表的な手法

利点・期待効果

  • 目的に応じた、最適なアウトソーシング形態・スキームを確立することができます。
  • より有利な条件で、アウトソーシング契約を締結することができます。
  • 既存のアウトソーシングの有効性・効率性を向上させることができます。

アウトソーシング基本パターン

数多くの事例をもとに、アウトソーシングの基本パターンを、アウトソーシングの範囲や商流・資本参加の違い、各基本パターンにおけるメリット・デメリットや、運営にあたっての留意事項などとともに整理

アウトソーサー選定時の評価基準

アウトソーサー候補を、実現性・適合性・実績の3つの視点より評価する基準

IT人材・スキル

本メソドロジでは、IT人材の確保・育成に関わる手法を提供します。具体的には、ITSS/UISS、及び NRI社内の人材育成モデル等をベースに、お客様の情報部門に求められるIT人材像と必要なスキルセット、実践的なIT人材の育成施策等を提供します。また、IT人材ポートフォリオ管理など、IT人材強化に向けた施策検討に必要な手法やノウハウを提供します。これら手法を適用することで、計画的なIT人材の確保・育成が可能となります。

利点/代表的な手法

利点・期待効果

  • 情報部門に求められる人材像・スキルセットを明確化することができます。
  • 情報部門要員のスキルを可視化し、不足しているIT人材像やスキルセットを明確にすることができます。
  • 今後のIT人材育成の方向性、及び 育成方針や育成施策を明確にすることができます。

IT人材育成体系

計画段階から実行段階までを含めた、包括的なIT人材育成体系

IT人材像とスキルセット

ITSS/UISSをベースにした、ユーザ企業情報部門に求められる人材像、スキルセット集

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

お問い合わせ

システムコンサルティングのご相談やお問い合わせはお気軽にこちらへ

株式会社野村総合研究所 システムコンサルティング事業本部

Email: syscon_inquiry@nri.co.jp